書籍 建築設備フォーラム/トップページへ

配管設計・施工ポケットブック 新装版
著者 : 竹下逸夫、大野光之
出版 : 森北出版 (2013/07)
価格 : 2,700
   → Amazonのページへ
   → 楽天Booksのページへ

「内容」
現場技術者向けに、配管の設計手法・施工の手順をていねいに解説。迷ったときにどこでも開ける、現場を力強くサポートする1冊。

※本書は、工業調査会から2009年に発行された版を、森北出版が新装版として継続して発行したもの。
「目次」

まえがき

[I]配管の設計
1. 製造工程図 (Process Flow Sheet)
2. 機器配置図 (Plot Plan)
3. 作業系統図 (Piping & Instrument Diagram : P&I)
4. 配管設計基準書 (Pipe Line Index)
5. 配管材料仕様書 (Piping Material Specification)
6. 配管経路の計画 (Piping Layout)
7. 流動圧力損失
 7-1 エネルギー収支式
 7-2 温水輸送の計算例
 7-3 オリフィス流量計
 7-4 流量調整弁の大きさ
8. 配管の支持
 8-1 支持点
 8-2 支持力
 8-3 支持装置
9. 配管の熱対応
 9-1 ベローズ形伸縮管継手
 9-2 U字形伸縮管継手
 9-3 熱応力の判定式
10. 配管の振動
 10-1 流体の振動
 10-2 機械的振動
 10-3 管の固有振動数f
 10-4 管内流体の固有振動数
11. 配管図
 11-1 平面図と立面図 (Plan & Elevation)
 11-2 平面図と立体図 (Plan & Isometric)
 11-3 部分配管図 (Spool)
 11-4 支持装置図
 11-5 材料表
 11-6 配管図記号
 11-7 溶接記号
 11-8 配管図の点検
12. 配管部品の寸法図

[II]配管の施工
1. 配管図と仕様書
2. 工事計画
3. 工場製作
4. 材料の受入れ
5. 管の切断と管端加工
6. 穴明け加工
7. 組立て・固定
8. 工場溶接
 8-1 溶接準備と溶接資格
 8-2 被覆アーク溶接法 (Shield Metal Arc Welding : SMAW)
 8-3 半自動アーク溶接法
 8-4 ティグ溶接法 (Gas Tungsten Arc Welding : GTAW)
 8-5 アーク溶接機の取扱い
 8-6 溶接材料
 8-7 熱管理
 8-8 溶接施工
 8-9 溶接欠陥
9. 非破壊検査
 9-1 溶接前の検査項目
 9-2 溶接中の検査項目
 9-3 溶接後の検査項目
 9-4 プレハブ管の寸法検査
10. 梱包輸送
11. 現場工事
12. 作業場,倉庫,事務所,控室の仮設
13. 材料受入れ
14. 地上組立て
15. 現場取付け
16. ラインチェック
17. 耐圧気密試験
18. フラッシング
19. 昇温昇圧試験
20. 塗装断熱工事
21. 総合試運転
22. 配管工事費の積算

付録
1. 国際単位系SI (Le Systeme International d'Unite's)
2. 飽和水蒸気表 (温度基準)
3. 水の物性値 (1 atm)
4. 空気の物性値 (1 atm)
5. 耐食材料