書籍 建築設備フォーラム/トップページへ

最新 建築環境工学 (改訂4版)
著者 : 田中俊六・武田仁・土屋喬雄・岩田利枝・寺尾道仁・秋元孝之
出版 : 井上書院 (2014/02)
価格 : 3,240円
   → Amazonのページへ
   → 楽天Booksのページへ

「内容」
建築科学生のための教科書として、建物と音、熱、光、空気、水など環境とのかかわりや、広範な取扱い分野をもつ建築の環境工学の基礎を体系的にできるだけわかりやすく解説。
各章末には演習問題が設けられ、より現在の学習環境に即した内容になっている。
今回の改訂では、平成25年省エネルギー基準の改定をもとに、省エネや環境への配慮と合わせて、安全で快適な室内環境を確保するうえで必要な知識を最新の研究成果や情報を踏まえてまとめられた。
「目次」
1.概論
2.快適条件
3.日照・日射
4.採光・照明
5.換気と通風
6.建築伝熱
7.湿気・結露
8.建築音響