書籍 建築設備フォーラム/トップページへ

CASBEEすまい[戸建]入門
著者 : 村上周三、秋元孝之、伊香賀俊治、岩村和夫、清家剛、近田智也、南雄三 著
編集 : 日本サステナブル・ビルディング・コンソーシアム
出版 : 建築技術 (2007/10)
価格 : 1,944円

   → Amazonのページへ
     → 楽天Booksのページへ

「内容」
地球環境問題が一層深刻になってきた今日、環境負荷をさまざまな観点から評価するシステム「CASBEE」の開発が進められている。 本書は、住宅用のCASBEEについて、建築の専門家、非専門家を問わずなるべく多くの人が使いやすいよう内容や評価方法を平易に解説。


「目次」
第1章 CASBEEってなに?
 1.はじめましてCASBEEです
 2.CASBEEの面白さ
 3.評価結果をどう読めばいいのか

第2章 QとLRを探検
 1.QとLRを探検
 2.Qを探検
 3.LRを探検

第3章 CASBEEしてみよう
 1.まずはマニュアルと評価ソフトをダウンロード
 2.どのように評価するのか
 3.評価ソフトを使ってみよう

第4章 CASBEEしてみると
 1.CASBEEで戸建住宅を評価する
 2.BEE評価が高い優れた事例
 3.住宅の使用や性能を変えた時のCASBEE評価例

第5章 CASBEEが担う役割
 1.CASBEE開発の背景と目的
 2.CASBEEの理念と枠組み
 3.CASBEEの活用
 4.自治体によるCASBEEの導入
 5.CASBEE評価認証制度と評価員登録制度
 6.CASBEE- すまい(戸建)と住宅性能表示制度,環境共生住宅認定制度との関係
 7.CASBEEを活用した支援制度

・資料編

 用語解説/CASBEEの研究開発組織の概要



 プレビュー