書籍 建築設備フォーラム/トップページへ

Excelで解く 配管設計法
著者 : 齋藤義己
出版 : オーム社 (再発行 2011/02)
価格 : 4,104円
   → Amazonのページへ
   → 楽天Booksのページへ

「内容」

Excelのユーザー定義関数を配管設計のために作成し、利用する方法を、例題形式でわかりやすく解説する。
配管設計経験者に、配管設計に必要とされる諸計算、流体特性、圧力損失計算、配管サイジング、管路網、動力計算、容量計算などを簡易に行う方法を説明したもの。例題形式で実際の計算の流れがわかるよう工夫している。
(※2008年10月に工業調査会から発行されたものの内容に一部修正を加えられて再発行されたもの)

「目次」

第1章 ユーザー定義関数について
第2章 流体特性
第3章 液・ガス配管の圧力損失計算
第4章 ガス膨張のある配管の圧力損失計算
第5章 二相流の配管サイジング
第6章 ポンプのある系のサイジング
第7章 リボイラーおよびコンデンサーシステムの配管系のサイジング
第8章 ヤード配管および管路網
第9章 計器および安全弁のサイジング
第10章 回転機械の所要動力計算
第11章 タンク、ベッセルの表面積および容量計算