書籍 建築設備フォーラム/トップページへ

「CO2・25%削減」で日本人の年収は半減する
筆者 : 武田 邦彦
出版 : 産経新聞出版 (2010/02)
価格 : 1,296円
   → Amazonのページへ
   → 楽天Booksのページへ

「内容」
地球温暖化の根拠を支える研究者から、温暖化データ捏造を指し示すメールが流出した事件と、COP15開催国デンマークの担当大臣辞任という2つのスキャンダルを解説し、歴史的愚策「CO2・25%削減」の実態を暴く。
・「ポスト京都議定書」なんて本当は存在しない
・地球温暖化の根拠となっている数字はねつ造されたものだった!
・エコ家電を使っても、結局CO2は増えるという驚きの事実
・排出権取引をすれば、さらに地球規模でCO2は増える!
・ホッキョクグマは、全く困っていない
・温暖化利権はどこが握るか知っていますか?
・25%削減で日本人の年収は半減、水洗トイレも使えなくなる!

「目次」

第1章 COP15と2つの環境スキャンダル
第2章 「世界公約」の不都合な真実
第3章 政府・民主党のウソを暴く
第4章 シミュレーション「25%削減」の世界
第5章 日本人だけが知らない国際社会の動き
第6章 温暖化対策のウソと罪
第7章 次世代エネルギーの真実
第8章 CO2が増えるカラクリ
第9章 地球温暖化という幻想
第10章 捏造された「地球の危機」