| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
61 / 134 ツリー ←次へ | 前へ→

18872) 気流解析シミュレーションに関して ところがどっこい 18/5/31(木) 14:22

18896) Re:気流解析シミュレーションに関して 草餅 18/6/10(日) 18:21
18932) Re:気流解析シミュレーションに関して ところがどっこい 18/6/15(金) 15:08

18896) Re:気流解析シミュレーションに関して
 草餅  - 18/6/10(日) 18:21 -
  
ところがどっこい様

なかなかレスが付かないので、私が知るところを記します。
足りないところがあるかもしれませんが、ご容赦ください。

Q.大手企業は気流シミュレーションを当たり前のように実施するのか
A.私の主観ですが、そのような会社はないと思います。
大手企業は、その他企業と比して経済的にソフトウェアを購入するハードルが低いと思います。しかし、所持していたとしても、条件設定、モデル入力、結果の妥当性判断には相応の知識と手間が必要です。
したがって、依頼されたからといって安易に了承しないと考えます。

自社でソフトウェアを購入するか検討しているとのことですが、前述のとおり、購入するだけでは意味を成しません。
ゆえに、以下に記す内容を考慮し、総合的に購入を判断することを推奨します。
@目的:受注拡大、品質向上、気流可視化によるプレゼンなど
A購入後の利用:利用スキルの獲得、繁忙度の増加、検証方法
B効果:シミュレーション実施による、それ以外の作業量削減、利益拡大

「どの部分が何時間後に何度になる」という内容を解析しようとすると、非定常解析をすることになります。しかし、建築設備におけるシミュレーションは定常解析がほとんどです。非定常解析は計算コストが高く、解析時間も相応に必要です。そもそもそこまで高い精度が必要なのか、よくご確認ください。

私の所感ですが、取り急ぎの無難な解決策は、お客様より気流解析費用を頂戴して、アウトソーシングすることがではないかと思います。

まずは、ソフトウェア購入より安いコストで参考になる文献を手に入れ、気流シミュレーションソフトが何をしているのか学んではいかがでしょうか。
私のおすすめは、『はじめての環境・設備設計シミュレーション CFDガイドブック』という本です。
購入する場合は、本サイトのリンクから販売サイトに行かれると、建築設備フォーラム存続に一役買うと思われます。

以上です。
ところがどっこい様の必要とする情報であれば幸いです。
引用あり
パスワード

18932) Re:気流解析シミュレーションに関して
 ところがどっこい  - 18/6/15(金) 15:08 -
  
草餅様

返信が遅れて申し訳ありません。
情報ありがとうございます。
書いて頂いた情報全てに返信することはできませんが、結果の妥当性の件に関しては、
先日、シミュレーションソフトを体験版であるメーカーのを使用してみたのですが、いざやってみると、解析条件によって全然異なる結果になる為、結果の妥当性に自信が持てないことが大きな壁でした。
今後、導入した際の今後の活用方法も含めて費用対効果を検討していきたいと思います。
引用あり
パスワード

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
61 / 134 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free