| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
8 / 84 ツリー ←次へ | 前へ→

19987) 感知器配線について よっぴー 19/9/25(水) 7:05
19989) Re:感知器配線について 19/9/25(水) 22:36
20003) Re:感知器配線について よっぴー 19/10/3(木) 7:06
20000) Re:感知器配線について 管理人(Yoh) 19/10/2(水) 14:58

19987) 感知器配線について
 よっぴー  - 19/9/25(水) 7:05 -
  
火災受信機の仕様書を見ると「感知器回路は50Ω以下になるように配線してください」という記載がありますが、配線を50Ω以下にするにはどのように配線設計したら良いのでしょうか?
単純にae線やhp線の導体抵抗×長さの値が50Ω以下になれば良いのでしょうか?それとも他に考慮すべき点があるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
引用あり
パスワード

19989) Re:感知器配線について
   - 19/9/25(水) 22:36 -
  
質問を読んで気が付きましたが、自火報メーカーのカタログや納入仕様書の記載内容で
配線長の計算方法に関する詳細な記述は、見かけた記憶が有りませんね。
(私が見落としているだけかも知れません)

1、感知器に限らず、納入仕様書に最大配線長が記載されている
  (例えばPanasonicの遠隔試験アダプタBGH9110など)事が有ります。

2、配線長も注意すべき事項では有りますが、それ以上に受信機や中継器などで、
  1回線辺りの感知器最大接続数に引っかかるケースが有ります。
  例えば小部屋が集中している、直天の大空間だが梁型で細かく区切られている
  ような時は、引っかからない様に警戒区域を分ける等の対応が必要でしょう。

消防法施行令二十一条 第2項 二号の警戒区域の基準に従えば、配線長は必要以上に
神経をとがらせる必要も無い気がしますが、計算するので有れば、概算として
「導体抵抗×長さ」で計算してみて、自火報メーカーへ確認すると良いでしょう。

# アイホンみたいに資料を載せてくれれば良いのに、と思うのは私だけでしょうか?
引用あり
パスワード

20000) Re:感知器配線について
 管理人(Yoh)  - 19/10/2(水) 14:58 -
  
> よっぴー さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので・・・)
引用あり
パスワード

20003) Re:感知器配線について
 よっぴー  - 19/10/3(木) 7:06 -
  
概ねの計算は長さ×導体抵抗で可能ということですね。
ありがとうございました。
引用あり
パスワード

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
8 / 84 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free