| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
6 / 91 ツリー ←次へ | 前へ→

20047) ダクトの圧力区分について かいかい 19/11/18(月) 13:40
20048) Re:ダクトの圧力区分について masa 19/11/18(月) 23:34
20049) Re:ダクトの圧力区分について かいかい 19/11/19(火) 21:54

20047) ダクトの圧力区分について
 かいかい  - 19/11/18(月) 13:40 -
  
ダクトの板厚の選定が分からなくて質問しました。
機械設備標準仕様書を見たら-500〜+500paが低圧区分となり、ダクトサイズによって板厚選定すれば良いことは分かりました。
-500〜500paというのは機器表のファンの能力が風量700立米/hで静圧350paであれば低圧、風量1800立米で静圧600paなら高圧という分け方になるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
引用あり
パスワード

20048) Re:ダクトの圧力区分について
 masa E-MAIL  - 19/11/18(月) 23:34 -
  
低圧ダクトに関しては、ファン静圧が500Pa以下であれば、それ以上の静圧がかかる事は無いので、低圧ダクトとして良いでしょう。
高圧ダクトに関しては、500Paを超えるファンであっても、全てのダクトに高圧ダクトの静圧がかかるわけではありません。
ダクトの圧力線図を作成して、高圧ダクトの範囲を定めた方が経済的とは言えます。
ただし、現場変更も考慮して、一定範囲だけを高圧ダクトにしたり、全てを高圧ダクトとして設計する場合もあり得るでしょう。
引用あり
パスワード

20049) Re:ダクトの圧力区分について
 かいかい  - 19/11/19(火) 21:54 -
  
ありがとうございました。
参考にさせていただきます
引用あり
パスワード

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
6 / 91 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free