| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
8 / 71 ツリー ←次へ | 前へ→

20216) ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について mmitsuki 20/3/9(月) 18:43
20222) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... おば嬢 20/3/10(火) 22:41
20231) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... mmitsuki 20/3/16(月) 12:57
20223) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... lan 20/3/11(水) 8:25
20232) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... mmitsuki 20/3/16(月) 12:58
20224) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... ピッチャー返し 20/3/11(水) 10:17
20230) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... mmitsuki 20/3/16(月) 12:56
20226) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件につ... 管理人(Yoh) 20/3/13(金) 11:58

20216) ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 mmitsuki  - 20/3/9(月) 18:43 -
  
ビジネスホテル(高グレード)の設計をしております。空調は基本冷暖フリービルマルと外気処理直膨エアハン併用空調になります。空調負荷計算のとき、隣室は一般的に空調ありとみなすべきなのか、それとも空調なしとみなすのが正しいのか思案しています。一般に稼働率は50〜70%と想定しておりますが、どのように計算されているものかを知りたいです・
引用あり
パスワード

20222) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 おば嬢  - 20/3/10(火) 22:41 -
  
コンペ用の基本設計で複数チェーン店やりました。

隣室云々一切なし、何W/u、でしたけど?
引用あり
パスワード

20223) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 lan  - 20/3/11(水) 8:25 -
  
室内ユニット能力:隣室空調なしで選定(部屋で発生しうる最大負荷)

室外ユニット能力:稼働率に応じた隣室空調ありを考慮して選定


隣室空調あり、なしでそう大きく変わらない気もしますが。
引用あり
パスワード

20224) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 ピッチャー返し  - 20/3/11(水) 10:17 -
  
同じ仕様のビジネスホテルを設計したことがあります。

隣室は空調なしとして設定しました。

出身の国によって、感じる暑さ、寒さが違います。

冬でも冷房する人もいるし、初夏なら暖房をする人もいます。

正直、信じられないですが。冷暖フリーを採用しているのもその理由です。

上記のような使い方をする場合、外調機までもが空調負荷になります。

でもそれを考慮していたら、過大設計になりそうなので、

極端な使い方する人はホテル側のクレーム対応に任せて

普通に熱負荷計算を行い、隣室空調なしとして、安全側を取る程度です。
引用あり
パスワード

20226) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 管理人(Yoh)  - 20/3/13(金) 11:58 -
  
>mmitsuki さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので・・・
引用あり
パスワード

20230) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 mmitsuki  - 20/3/16(月) 12:56 -
  
了解しました。
まわり空調なしでいきます
引用あり
パスワード

20231) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 mmitsuki  - 20/3/16(月) 12:57 -
  
それでいいかもしれません
チェーン店ごとに社内規定で決めているとこも多いですね
近隣類似店舗を使うほうが安全と思います
引用あり
パスワード

20232) Re:ビジネスホテルの客室隣室の空調条件について
 mmitsuki  - 20/3/16(月) 12:58 -
  
そうかもしれません。
+角部屋と最上階検討でいいかもしれませんね
引用あり
パスワード

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
8 / 71 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free