| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
220 / 543 ←次へ | 前へ→

19516) Re:アンカーの耐力計算
 masa E-MAIL  - 19/2/9(土) 12:36 -
  
発注者がどこかで違ってきますが、監督員は発注者側と言う事ですか?
まず、設計の品質管理と、施工の品質管理・保証は違うと言う事を理解してください。
官庁などの場合は、通常は、設計委託と、施工監理委託は、別の委託となります。
この場合は、設計委託を受けた設計者は、関連法令・技術基準・設計ノウハウにより、発注者の要望に適合した設計を行い、設計図書、補足特記仕様書を作成します。
発注者は、設計図書、補足特記仕様書以外に、発注者の特記仕様書、標準仕様書、技術基準書を添付して、施工契約を施工業者と締結します。
施工開始以後は、発注者側監督員、現場管理委託者が協力して、施工監理を行い、施工業者の品質管理状況の確認・承認を行います。
施行者は、施工品質管理・保証の確認及び、発注者側への承認を得る為に、施工計画書・施工要領書、施工図を作成して、監督員に提出し、承認後施工を行います。
したがって、このような場合は、監督員の承認無く施工が行われる事は、原則ありえません。
監督員が行うのは、設計図書に基づいて、適切な検証を行った、施工計画書、施工図の確認・承認です。(設計の検証は、設計委託の完了により、終了しています)
監督員が指摘しているのは、きちんとした承認工程を経ていない事ではないですか?
施工計画書・施工図の承認を得ないで、施工した事が問題だと言う事だと思います。
施工自体は、設計図書・補足特記仕様書・標準仕様書・技術基準書を照合して、施工計画書・施工図を作成しなければ、できないはずです。
もし、それらが承認されていて、監督員が指摘したとしたら、監督員がきちんと、それらを見ないで、承認した事になります。
そういうわけでは無いですよね?
民間の場合でも、きちんとした監督員がつく場合は、同様だと思いますよ。
なお、官庁工事も民間工事も、「建築設備耐震設計・施工指針2014年版」を基準書としている場合が多いです。
こちらを参照してみては、いかがでしょうか?

引用あり
パスワード
760 hits

19491) アンカーの耐力計算 じゃぶじゃぶ 19/2/2(土) 12:35
19498) Re:アンカーの耐力計算 さくら 19/2/5(火) 8:57
19510) Re:アンカーの耐力計算 じゃぶじゃぶ 19/2/8(金) 16:23
19516) Re:アンカーの耐力計算 masa 19/2/9(土) 12:36
19518) Re:アンカーの耐力計算 じゃぶじゃぶ 19/2/9(土) 13:41
19519) Re:アンカーの耐力計算 masa 19/2/9(土) 14:10
19522) Re:アンカーの耐力計算 jabjab 19/2/10(日) 20:10
19523) Re:アンカーの耐力計算 烈空座 19/2/11(月) 9:00
19539) Re:アンカーの耐力計算 じゃぶじゃぶ 19/2/15(金) 9:56

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
220 / 543 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free