| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
119 / 386 ←次へ | 前へ→

19945) Re:厨房器具からのCO2発生量の求め方について
 masa E-MAIL  - 19/8/21(水) 3:27 -
  
換気量と、流入外気のCO2濃度がわからないと、定常的な室内CO2濃度を求める事はできません。
流入外気のCO2濃度が仮に600ppmとすると、換気量を1000m3/hとすれば、一時間に流入するCO2量は、1000m3×600/1000000=0.6m3、室内発生CO2量=0.94m3/h、合計のCO2量=0.6+0.94=1.54m3/h、換気量は1000m3/hなので、CO2濃度=1.54/1000=0.00154m3/m3→ppm表示とするには、1000000倍すればいいので、0.00154×1000000=1540ppmとなります。
これは、換気による希釈で室内CO2濃度を評価した場合です。
厨房の直近のフード等で直接排気される場合の換気量を理論排ガス量の40倍とした場合は、都市ガス1kWあたりの理論排ガス量(これは、文字通りの排ガス量で、CO2発生量ではありません)は、0.93m3/hなので、10kWのガス消費量の場合は、必要換気量=40×0.93×10=372m3/h
排ガスの補修率を70%程度と考えた場合は、室内拡散CO2量=0.94×(1-0.7)=0.282m3/h、室内CO2濃度=(0.282+(372×600/1000000))/372=(0.282+0.2232)/372≒0.001358m3/m3→1358ppmとなります。
引用あり
パスワード
382 hits

19944) 厨房器具からのCO2発生量の求め方について ぽんぽんペイン 19/8/21(水) 2:41
19945) Re:厨房器具からのCO2発生量の求め方について masa 19/8/21(水) 3:27

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
119 / 386 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free