気になるニュース

  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
15 / 75 ←次へ | 前へ→

3/20 契約社員など「無期転換」ルールで「雇い止め」増加懸念…どう対応したらいい?
  
(一部引用)

契約社員など「無期転換」ルールで「雇い止め」増加懸念…どう対応したらいい?

来年4月から、パートや契約社員など、契約期間が決まっている「有期雇用者」の大規模な「無期転換」が始まる。2013年4月に改正された労働契約法により、同じ会社で5年超働いている場合、本人の希望があれば、無期契約に転換しなければならないからだ。
そこで危惧されるのが、雇用責任が重くなるのを嫌い、企業による「雇い止め」が増えないかという問題だ。労働問題にくわしい弁護士によると、「5年」を理由にした雇い止めはできないため、今春以降、契約更新で労働者が不利な契約を結ばされる可能性があるという。
一体、どういう手口が考えられるのだろうか。また、労働者はどう対応したら良いのだろうか。笠置裕亮弁護士に聞いた。

リンク → https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00005860-bengocom-soci

弁護士ドットコム 2017/3/20(月) 10:30配信

──────────────────────────────────────

<関連ニュース>

あなたも、もうすぐ無期転換?〜無期転換ルールの積極的な活用と雇止め防止を!〜
嶋崎量 | 弁護士(日本労働弁護団事務局長)2017/3/3(金) 23:48
https://news.yahoo.co.jp/byline/shimasakichikara/20170303-00068341/

人材派遣業、人材不足で市場拡大が続く中、 法改正の影響を受け、小規模事業者の倒産が増加
MONEYzine 2016/12/3(土) 22:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000002-sh_mon-bus_all

パスワード
304 hits

3/20 契約社員など「無期転換」ルールで「雇い止め」増加懸念…どう対応したらいい?






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
15 / 75 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free