気になるニュース

  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
14 / 27 ツリー ←次へ | 前へ→

1/10 設備専用3次元CAD「Rebro」最新バージョンの新機能は、ExcelデータをBIMに取り込み

1/10 設備専用3次元CAD「Rebro」最新バージョンの...
  
(一部引用)

設備専用3次元CAD「Rebro」最新バージョンの新機能は、ExcelデータをBIMに取り込み

NYKシステムズは、「第3回 スマートビルディング EXPO」(「住宅・ビル・施設Week 2018」内、2018年12月12〜14日、東京ビッグサイト)で、空調・衛生・電気の建築設備をモデルングできる設備専用3次元CAD「「Rebro(レブロ)」の最新バージョンを出品した。
機器の属性情報とExcelデータを双方向に連携
レブロは、シンプルで直感的なインタフェースと3Dエンジンを搭載した設備CAD。一つの3Dモデルから平面図・断面図・詳細図・衛生図面・空調図面・スリーブ図などの各種図面を用途に応じて切り出すことができるのが特徴の一つ。
Autodesk RevitやGraphisoft ARCHICADなど、さまざまなBIMソフトウェアとも連携し、BIMソフトウェアで作図した建築・構造モデルと設備モデルをレブロに取り込み、逆にレブロで作図した設備モデルをBIMモデルに返すこともできる。レブロ上の各図面データは、CGも併せて連動しているため、1か所に加えられた修正は、瞬時に関連データに反映される。

リンク → https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000037-biz_it_sj-bus_all

スマートジャパン 2019/1/10(木) 11:27配信

──────────────────────────────────────

<関連リリース>

設備技術者の業務効率向上をサポート
建築設備専用 CAD の最新版「Rebro2018」をリリース
(株)NYKシステムズ
http://nyk-systems.co.jp/site/wp-content/uploads/2018/08/Rebro2018_press.pdf
パスワード






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
14 / 27 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free