気になるニュース

  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
40 / 52 ←次へ | 前へ→

6/28 「AIで働き方改革」は本当に可能か――竹中工務店が挑んだ機械学習プロジェクトの成果とは
  
(一部引用)

「AIで働き方改革」は本当に可能か――竹中工務店が挑んだ機械学習プロジェクトの成果とは

近年、企業の「働き方改革」をサポートするために「AI」や「RPA(ロボット)」といったテクノロジーを取り入れようという機運が高まりつつある。しかし、参考にできる事例がまだまだ少ないといった理由などから「何から手を付ければいいのか」「どのように業務に組み込めばいいのか」がイメージできず、「最初の一歩が踏み出せない」という企業も多いのではないだろうか。
日本マイクロソフトが開催した「de:code 2018」では、竹中工務店が現場での「写真関連業務」の効率化を目指して機械学習の活用を図った事例が紹介された。
●建設工事の現場で行われている「写真関連業務」をAI(機械学習)で効率化
大阪に本社を置く竹中工務店は、17世紀初頭に創業され、現在は「スーパーゼネコン」と呼ばれている日本を代表する総合建設会社の1社である。同社の技術研究所 先端技術研究部で主任研究員 博士を務める高井勇志氏は、建設業界全体が抱えている課題として「長時間労働」の常態化を挙げた。

リンク→ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000007-zdn_ait-sci

@IT 2018/6/28(木) 7:00配信

──────────────────────────────────────

<関連情報>

[AI02AI]現場写真を有効活用せよ〜 Deep Learning と Azure ML Services で挑む竹中工務店の働き方改革
【セッション動画】/【セッション資料(PDF)】
de:code 2018
https://deepinsider.jp/impression/curation/decode2018

パスワード
335 hits

6/28 「AIで働き方改革」は本当に可能か――竹中工務店が挑んだ機械学習プロジェクトの成果とは






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
40 / 52 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free