気になるニュース

  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
9 / 58 ←次へ | 前へ→

8/9 長谷工が構想する「BIM」とマンション情報を集約させた「LIM」のプラットフォーム構築
  
(一部引用)

長谷工が構想する「BIM」とマンション情報を集約させた「LIM」のプラットフォーム構築

長谷工コーポレーション(以下、長谷工)は、独自BIMモデルの積極活用と、暮らしの情報を集約した「LIM」データを双方に活用できるプラットフォーム「HASEKO BIM&LIM Cloud」の構築を目指している。
マンションに特化した長谷工版BIMを開発から販売まで活用
長谷工ではこれまで、「長谷工版BIM」をはじめ、測量・管理・検査でのドローン導入、VR(仮想現実)を使った内見会、AR(拡張現実)技術を取り入れた施工検査、高齢者施設でのコミュニケーションロボット採用など、開発から販売に至るさまざまな場面で、ICT技術の検証を進めてきた。今後は、マンションに設置したセンサー情報を収集するなどして、暮らしに関わる情報を集積した「LIM」の取り組みとBIMを連動させることで、ICTを使った新たなマンションの商品企画などを実現するプラットフォーム「HASEKO BIM&LIM Cloud」の構築を進める。

リンク→ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000077-biz_it_sj-bus_all

スマートジャパン 2018/8/9(木) 20:35配信

──────────────────────────────────────

<関連リリース>

安全・安心、快適な住まいと暮らしの実現に向け"ICT活用とオープンイノベーションの推進"を本格化
〜「住まい情報と暮らし情報のプラットフォーム」を構築〜
(株)長谷工コーポレーション
https://www.haseko.co.jp/hc/information/press/20180801_1.html

パスワード
84 hits

8/9 長谷工が構想する「BIM」とマンション情報を集約させた「LIM」のプラットフォーム構築






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  気になるニュース(ログ) ┃建築設備フォーラム  
9 / 58 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free