Page     937
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   建築設備フォーラムへ  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼11/6 EVの蓄電池をビルの省エネに活用、日産・九電・イーレックスらが試行

 ───────────────────────────────────────
   (一部引用)

EVの蓄電池をビルの省エネに活用、日産・九電・イーレックスらが試行

九州電力とイーレックスおよび日産自動車の3社は2018年10月、電気自動車(EV)を活用してビルの最大需要電力(デマンド)を削減する「V2B(Vehicle to Building)パイロットプロジェクト」を実施すると発表した。2019年1月から実証試験を行う計画。
今回のプロジェクトでは、法人顧客のビルなどに日産リーフと充放電器を導入し、車載バッテリーの電気を活用することによる顧客のデマンドの削減効果を検証する。さらに、非常用電源としての活用も含めた顧客の受容性についても確認を行う。

リンク → https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000030-biz_it_sj-bus_all

スマートジャパン 2018/11/6(火) 12:00配信

──────────────────────────────────────

<関連リリース>

電気自動車を活用した最大需要電力削減パイロットプロジェクトを開始します
九州電力(株)
イーレックス(株)
日産自動車(株)
https://www.erex.co.jp/news/wp-content/uploads/2018/10/20181026_pilot_project.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    建築設備フォーラムへ  ┃  INDEX  ┃  ≪前へ  │  次へ≫    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                                Page 937





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━