建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.5.31

<松下電器産業(株)>

ビル設備管理を対象にした用途別で低価格の汎用制御ソフトを発売。


松下電器産業(株)・空調社は、中小規模(床面積300〜2000m2)の店舗・オフィス等を対象に省エネルギーや管理コストの削減を目的とした省エネ・省力化システムの支援ソフト、「パック・サポーター」をシリーズとして6月より発売する。
 
新製品は、業種・業態に合った各種機能があらかじめパッケージング化・汎用化されたことで低価格を実現している。
 
当初は業態別に「レストラン」「ショップ」「テナントビル」「スクール」の4種類が用意され、今後順次増やされる予定。


松下電器産業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.