建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.9.19

<三洋電機空調(株)>

パケット通信を利用した空調機遠隔監視システムを発売。


三洋電機空調(株)は、業務用空調機向けの遠隔監視システムの新商品「サンエスネット」を10月1日より発売し、同時に、全国の監視情報を一括管理し、オペレーションサービスを担当する「遠隔監視センター」を新設する。
 
新製品は、同社の「吸収式冷凍機遠隔監視システム」をベースに新規開発されたもので、従来のアナログ通信(一般電話回線)からNTTのDoPa端末を使用したモバイルデータ通信に変更されておりを、遠隔監視アダプターの設置場所の自由度と施工性が向上している。
 
「サンエスネット」は、専門技術者が24時間・365日、空調設備を常時監視し、故障の際は「遠隔監視センター」に自動通報される。

三洋電機空調(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.