建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.9.23

<TOTO>

樹脂配管システムに住宅用スプリンクラーを組み込んだ防災システムを発売。


TOTOは、2001年6月から発売している樹脂配管システム「配管王」に、能美防災(株)の住宅用スプリンクラーを組み込んだ新しい防災システムを10月1日より発売する。
 
新システムは、給水給湯配管を兼用しながらスプリンクラー関連部材のみを追加するもので、施工性も良く工期を短縮出来ることから、従来システムに比べてコストは約1/2に低減される。
 
希望小売価格は約30〜40万円(4LDK、2階建ての場合、消費税工事費別途)。また、住宅性能表示制度「火災時の安全に関すること」「感知警報装置設置等級」の等級2〜4級に対応可能となっている。

TOTO →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2018 Environmental System Design Institute, Inc.