建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.11.7

<(株)竹中工務店 他>

トウモロコシの繊維を使ったビル空調用プレフィルターを開発。


(株)竹中工務店、日本無機(株)、(株)ビット、(株)朝日興産の4社は、トウモロコシの澱粉から作られたポリ乳酸を素材にしたビル空調用プレフィルター「ダスクリーンエコフィルタ」を共同開発した。
 
新製品は、トウモロコシを原料とした生分解性ポリ乳酸繊維に分解性の高い接着剤を利用して不織布状にして強度を確保すると共に、ポリ乳酸繊維自体の難燃性により、難燃剤の添加量を削減して微生物活動への影響を抑え、廃棄処分時速やかに生分解することを特徴としている。
 
日本無機の代理店及び朝日興産が販売する予定で、価格は従来品と同程度の610mm角で1枚3,000円。

(株)竹中工務店 →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2018 Environmental System Design Institute, Inc.