建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.11.25

<高木産業(株)>

床暖房と浴室暖房に同時に温水を供給出来る暖房専用熱源機を発売。


高木産業(株)は、床暖房端末(温水60度C)と浴室暖房端末(温水80度C)への同時使用を可能にした、家庭用2温度対応型暖房専用熱源機「GDー600WH(2Pヘッダー内蔵型)」と、2温度選択型暖房専用熱源機「GDー600W(ヘッダー外付型)」を商品化し、11月21日から発売する。
 
新製品は、スイッチ一つで各系統ごとの水張りから端末器作動確認、誤接続発見が簡単にでき、別売の補給水ユニットを追加することで自動給水もできるようになっている。
 
両製品は、単体での販売の他、各種温水端末と組み合わせた工事付セット販売も用意されており、暖房熱源機シリーズの年間販売は5千台を見込んでいる。

高木産業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.