建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.12.16

<(株)日立空調システム>

空冷式及び空冷ヒートポンプ式スクリューチラーユニットを発売。


(株)日立空調システムは、R407Cを採用した空冷式および空冷ヒートポンプ式スクリューチラーユニットをモデルチェンジし、2003年2月より発売する。
 
新製品は、高効率新型圧縮機を搭載すると共に、冷凍サイクルおよび機器構成を改良することで、大幅なCOP向上を図り、R407C機では業界初のCOP3.40(1500型50HZ)を達成している。
 
また、リニューアルに際し、冷房能力不足を解消できるようチラーユニットのコンパクト化を図られており、現在の設置スペースに最大150%出力のチラーユニットの設置が可能になった。

(株)日立空調システム →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.