建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2002.12.16

<高木産業(株)>

省エネ型マルチろ過システムを発売。


高木産業(株)は、露天風呂など温泉リゾート施設からフィットネスクラブ、高齢者福祉施設、ホテル・旅館、社員寮まで広範に利用できる「省エネ型マルチろ過システム」を商品化し、12月16日から発売する。
 
新商品は、高効率マルチ温水機に、耐蝕温泉仕様のろ過ユニットとその自動制御機構をシステム・アップしたもので、浴槽への給湯から足し湯、保温、ろ過、滅菌(塩素による大腸菌、レジオネラ菌の滅菌)までを全自動で行うことが出来る。
 
マルチ温水機は、熱効率93%という高効率で、二酸化炭素排出も約14%削減されており、導入に際しては、国の補助金対象商品(熱源機)となっている。

高木産業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.