建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.01.15

<三菱電機(株)>

プライベートルームの快適性を重視したルームエアコンを新発売。


三菱電機(株)は、増加傾向にある寝室・お年寄りの部屋・子供部屋などのプライベートルーム向け霧ケ峰Wシリーズ8機種と、霧ケ峰Jシリーズ8機種を開発し、1月下旬より順次発売する。
 
霧ケ峰Wシリーズは、冷え過ぎを抑えて健康的かつ経済的な運転を実現する同社独自の体感コントロール、肌寒さを抑えつつ業界トップクラスの静音性も実現した再熱除湿、就寝時の体感温度を設定できる「ねむりモード」を採用した。
 
ルームエアコンは2004冷凍年度までに省エネ法基準値のクリアが義務付けられており、今回発売のシリーズは全機種が省エネ法基準値をクリアしている。

三菱電機(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.