建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.02.12

<三菱電機(株)>

単独設置形の業務用加湿ユニットを新発売。


三菱電機(株)は、オフィスビルなどにおいて室内の湿度不足を改善する、同社独自の「透湿膜加湿器」を搭載した「三菱業務用単独加湿ユニット」を、5月21日より新発売する。
 
新製品は、透湿膜によって水蒸気のみ室内に供給するため、細菌や白粉(水道水中のマグネシウム等)が飛散せず、快適でクリーンな加湿を行う。
 
吸い込みグリルと本体が一体化し、加湿空気はダクト延長して任意の位置に給気できる「真下グリル形」になっており、本体を廊下などに設置することで、室内側天井内への給水配管を回避し、室内の低騒音化を図ることもできる。

三菱電機(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2018 Environmental System Design Institute, Inc.