建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.03.31

<日本無線(株)>

コンクリート内部の鉄筋・配管を調査する探査機を発売。


日本無線(株)は、コンクリート建造物内部の鉄筋、電線配線管、ガス管、水道管等を容易に探査で きる内部探査機「カラーハンディサーチ NJJ-95A」を開発し、4月1日より販売を開始する。
 
新製品は、電磁波をコンクリート表面から直接内部に放射し、配管等からの反射波をキャッチして対象物の位置、深さをカラー画像で断面表示するもので、鉄筋・鋼管等の金属物のほかに、塩ビ管、空洞等の非金属物も探査できるという。
 
本体表示部とアンテナ部が一体となった防塵、防滴仕様のコンパクト、軽量タイプ(1.1kg)で、現場での作業性に優れている。メーカー希望小売価格は、1,600,000円 (税別)。

日本無線(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.