建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.04.01

<巴バルブ(株)>

結露防止性能を高めたハイブリッドバタフライバルブを発売。


巴バルブ(株)は、同社従来品の建築設備分野(空調)向けゴムシートバタフライバルブより、結露防止性能を高め、かつシートリングの材質を替えることで食品・給湯分野等へ適用できる、ハイブリッドバタフライバルブ「NAV-Z(ナブ-ゼット)」を開発し、4月1日より発売を開始した。
 
新製品は、Cv値を10〜15%向上させて優れた流体通過特性を実現した他、軽量化と芯出しリブ装備によって施工時の作業性も向上している。
 
駆動方式は、手動式(ロックレバー式、ウォームギャ式)、空気圧式(シリンダ式)、電動式(モータ式)の4タイプが用意されている。

巴バルブ(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.