建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.04.23

<松下電工>

フロア毎に空調・照明・動力等を協調制御するビル管理システムを発売。


松下電工(株)は、ビル電気機械設備の監視・制御に新開発の「フロア統合コントローラ」を導入する ことで、各設備の協調制御とフロア単位での制御・監視を実現し、大幅な省エネを実現する「エ ミット・トータルビルシステム」を5月1日より発売する。
 
新システムは、既存システムからリニューアルする際、フロアやゾーン毎に行う「ステップ方式」 を可能にしており、業務を停止することなく更新が行えるという。
 
また、BACnet(UDP/IP)、HTTP・FTP(TCP/IP)、LonTalk、emNETなどのマルチプロトコル対応に なっており、ネットワークの機器同士を容易に接続できるようになっている。

松下電工(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.