建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.05.20

<新日本空調(株) 東プレ(株) 他>

ホテル客室の改修工事に最適な空調機を開発。


新日本空調(株)と東プレ(株)、(株)ホテルオ−クラスペ−スソリュ−ションズは共同で、ホテルの客室を対象に、従来からの冷暖自在な空調システム(4管式ファンコイルユニット等)比べて、低コストかつ短工期で改修が可能な「ホテル客室用空調機(SyLPH)」を開発し、東プレが今年の6月から製造・販売する。
 
新製品は、ファンコイルユニットと水熱源ヒ−トポンプエアコンの複合型空調機で、2管式でありながら、冷房期における暖房運転、暖房期における冷房運転、室温を下げない除湿運転が可能になっている。
 
また、圧縮機等を客室外に設置するため、室内騒音は従来の2管式ファンコイルユニットと同レベルに抑えられている。

新日本空調(株) 東プレ(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.