建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.07.24

<(株)荏原製作所>

スクリューモジュラーチラーの新シリーズを発表。


(株)荏原製作所の関連会社、荏原冷熱システム(株)は、これまでは45kW型及び90kW型のHFC134a冷媒のスクリューモジュラーチラー「モジュラッチ」を供給していたが、新たにHFC407C冷媒を使った新シリーズを開発した。
 
新シリーズは、30kW型を追加し、45kW、90kW型と併せ、モジュール5台までの連結組み合わせにより冷凍能力で118kWから2000kWの範囲できめ細かに対応できるようになっている。
 
また、90kW型は、ターボ冷凍機との競合を考慮して、モジュラーチラーでは世界最高レベルのCOP=5.6を達成するとともに、40〜60%負荷でCOP6.5となるインバータ容量制御にも対応可能だという。 3機種とも今秋の発売予定。

(株)荏原製作所 →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.