建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.11.12

<W&G>

省エネルギー支援機能を持つ総合エネルギー管理システムを発売。


インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス(株)(略称W&G)は、省エネルギー支援機能付の総合エネルギー管理システム「はくちょう」を開発し、11月中旬より販売を開始する。
 
新製品は、省エネルギー運用支援機能と、空調・電気・防災設備などの中央監視機能が統合されたもので、省エネルギーをPDCA(PLAN、DO、CHECK、ACTION)の一連のプロセスで管理し、省エネの手順を分かりやすくガイダンスしてくれるようになっている。
 
同社では、このシステムにより、専門知識や熟練性がなくても効果的なエネルギー節約・ビル管理運用を行うことができ、最大約30%の省エネ効果を実現できるとしている。

インテック・ウェブ・アンド・ゲノム・インフォマティクス(株)
→このニュースの詳細リリースはこちら[PDF]

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.