建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.11.20

<松下電器産業(株)>

換気と酸素チャージ機能を搭載したルームエアコンを発売。


松下電器産業(株)は、同社独自の「酸素富化膜」による酸素チャージ機能に、新開発の薄型換気ファンを室内機に搭載したルームエアコン「kirei」Xシリーズ10機種を、2004年1月21日より順次発売する。
 
新製品は、室外機に「酸素富化膜」と真空ポンプを内蔵し、通常約21%の酸素濃度を約30%にまで高める酸素チャージ機能を搭載していることに加え、室内機に新開発の排気式薄型換気ファンを搭載している。
 
また、業界トップのエネルギー消費効率(COP)6.23を実現しながらも、薄型の熱交換器の開発や送風回路の改善により、室内の奥行き寸法は従来比で349mm薄い、199mmを実現している。

松下電器産業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.