建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2003.12.11

<三菱電機(株)>

大中規模空調用の空冷チリングユニットを発売。


三菱電機(株)は、ビルや工場などの大中規模空調用の空冷チリングユニット(ヒートポンプ式および冷房専用)の新製品として、省エネタイプ「EWシリーズ」、および標準タイプ「Eシリーズ」(各々全14機種)を、来年4月1日から順次発売する。
 
新製品は、最大容量機種として160馬力機種が追加され、40〜160馬力のラインアップとなっている。
 
冷房定格COPは、標準タイプの「Eシリーズ」でも、同社従来品比で最大31%向上(80馬力機種)し、省エネタイプの「EWシリーズ」では、熱交換器散水装置が搭載されたことにより、業界トップのCOP4.0(80・160馬力機種、50Hz時)を達成している。

三菱電機(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.