建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2004.04.14

<山武>

IPv6ネットワークに対応する次世代BAシステムの販売を開始。


(株)山武は、IPv6に代表される最新テクノロジを活用し「Flexibility(柔軟性)」を新たなコンセプトとした新世代BAシステム「savic-netFX」(セービックネットエフエックス)の販売を開始する。
 
新製品は、IPv6・Linux・XML・SVG・JAVAといった最新テクノロジーを活用し、「建物監視をいつでもどこでも」「監視端末は自由に選択」「建物規模に寄らない自由な機能選択」といったキーワードを軸に開発されたもので、IPv6ネットワークに対応したDDCコントローラやリモートユニットも品揃えされている。
 
具体的には、監視端末となるパソコンに専用ソフトウエアは不要なので、Webブラウザ機能を持つ汎用パソコンであれば、何処にいても監視業務を行うことができる。

(株)山武 →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.