建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2004.06.15

<ダイキン工業>

電気ヒートポンプ式を採用した温水床暖房の専用機を発売。


ダイキン工業(株)は、オール電化住宅に適したエアコン付温水床暖房「ホッとく〜る」シリーズに、床暖房専用機として「ホッとエコフロア」:2機種(ゾーン制御有・無)を新たにラインアップし、9月15日より発売する。
 
同社では2001年から電気ヒートポンプ方式のエアコン付温水床暖房「ホッとく〜る」を発売しているが、この新製品は、「エアコンはすでにもっている」、「エアコンは別途選択したい」というニーズに応える床暖房専用機として商品化されたもの。
 
ヒートポンプ方式の採用により、ランニングコストは同社の試算では、ガス温水式に比べ半減、電気ヒータ式に比べて 1/3以下(年間\19,200)になるという。

ダイキン工業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.