建築設備フォーラム/トップページへ
新製品ニュース


2004.09.08

<三菱電機>

VOCフィルターを搭載した24時間換気用給気・循環ユニットファンを発売。


三菱電機(株)は、シックハウスの原因と言われるホルムアルデヒドなどの有害化学物質(VOC)を分解・吸着する「VOCフィルター」を業界で初めて搭載した24時間換気用給気・循環ユニット「VOCフィルター搭載ミックスフローファン」2機種を10月1日から発売する。
 
新製品は、屋外の冷たい空気と室内の暖かい空気を本体内で混合して室内に給気する「ミックス機能」により、冬季の給気による冷風感(コールドドラフト)を抑制する仕組みになっている。
 
活性炭フィルターは、人工酵素」を染着したハニカム構造を持ち、ホルムアルデヒドをはじめトルエン、キシレン、アセトアルデヒドなどの有害化学物質を分解・吸着するもので、フィルター一過性効率は約50〜60%の除去率。

三菱電機(株) →このニュースの詳細リリース

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.