建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2002.6.25

<(株)長谷工コーポレーション 積水化学工業(株) 他>

厚さ16mmの遮音電気式床暖房システムを開発。


(株)長谷工コーポレーションは、積水化学工業(株)および(株)サンマックス、(株)メカ・エンジと共同で、遮音性能が高くかつ厚さ16mmの薄さを実現した「電気式床暖房システム(暖cer(ダンサー))」を開発した。
 
新商品は、コンクリートスラブにハニカム状発泡体の防音断熱材を敷き、その上にシート状ヒーターを施工し、さらに床暖房用フローリング材を敷設するもので、遮音電気式床暖房としては最も薄い厚さ16mmを実現したことで、床暖房の有無による床スラブの高さ変更が不要になっている。
 
また、温度が高くなると電気抵抗値が上昇するPTC特性を持つシート状ヒーターの採用により、低ランニングコストを実現している。

(株)長谷工コーポレーション 積水化学工業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.