建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2002.7.3

<(株)山武>

住宅用セントラル空調にエンタルピー制御による外気冷房機能を導入。


(株)山武は、住宅用セントラル空調システム「きくばり」に個人住宅用システムでは初めてのエンタルピー制御による外気冷房が可能な換気機能を導入する。
 
これは、中間期に換気装置の熱交換器が逆効果に働く場合があることを防止するために導入されたもので、外気温が低くても高湿度の空気を取り入れると室内環境は悪化することから、外気のエンタルピーが室内のそれよりも低ければ外気冷房を行う仕組みになっている。
 
同社では、外気冷房機能付き換気装置の導入により年間の冷暖房負荷全体で10%程度のエネルギー量が削減出来ると試算しており、エンタルピー制御の導入により外気冷房の効果を最大化させている。

(株)山武 →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.