建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2002.8.2

<松下電器産業(株)>

悪臭やシックハウス症候群原因物質を吸着するハイブリッド吸着材を開発。


松下電器産業(株)は、トイレ臭、生ゴミ臭、体臭などの悪臭原因物質を強力に除去し、さらにシックハウス症候群などの原因化学物質を効果的に吸着できる「ハイブリッド吸着材」を開発した。
 
新製品は、換気装置などと組み合わせることにより、目の痛みや頭痛などを引き起こすシックハウス症候群の原因物質を効果的に除去でき、リユースが可能なため、脱臭剤などの家庭用分野から、下水処理やし尿処理などの業務用分野まで幅広く対応できる。
 
今年10月からサンプル受注を開始し、秋以降の同社製品に搭載される予定。

松下電器産業(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.