建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2002.9.26

<丸紅(株)>

米国のBEMSソフト開発会社に出資し、販売代理店契約を締結。


丸紅(株)は、エネルギー系ベンチャーキャピタルである米K-Road Ventures(ケーロード・ベンチャーズ)と共に、BA(ビルディングオートメーション)やBEMS等の分野でのインフラ標準化を目指したソフトウェアを開発した米Tridium(トリディアム)社に出資し、日本国内の販売代理店契約を締結した。
 
トリディアム社は、オープン・プロトコルや従来型プロトコルに対応するJavaをベースとしたフレームワークを構築・提唱しており、対象設備の一括遠隔監視・操作が可能なソフトウェア・装置を開発し、米国内を中心に販売活動を行っている。
 
尚、同社の子会社である丸紅ネットワークシステムズが、トリディアム社認定のシステムインテグレーターの資格を取得しており、システム構築を行う。

丸紅(株) →このニュースの詳細リリースはこちらこちら

Copyright (c) 2000-2018 Environmental System Design Institute, Inc.