建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2002.12.16

<三菱電機ビルテクノサービス(株)>

ビル用空調機のフィルター洗浄事業に本格参入。


三菱電機ビルテクノサービス(株)は、一般ビルの空調機の中・高性能フィルター洗浄事業に2003 年1月より本格的に参入する。
 
同社では、これまでも一部顧客に中・高性能フィルターの洗浄サービスを行っていたが、この度、超音波を利用した最先端の洗浄システムを導入し、全国ネットワークを活用して、本格的に同事業に参入する。
 
作業は、洗浄、乾燥、洗浄廃液処理から性能試験までが完全自動化され、全てのフィルターにバーコードを付けて顧客情報、洗浄回数などを個別に管理する。 同社ではこれを切り口に、ビルオーナーや設備管理者へ管理コスト削減を提案し、冷熱事業全体、また「ビルまるごと事業」の拡大を図る。

三菱電機ビルテクノサービス(株) →このニュースの詳細リリースはこちら[PDF]

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.