建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2003.06.18

<東京ガス(株)>

蒸気ボイラーを使用する需要家向けの割引料金体系を新設。


東京ガス(株)は、蒸気ボイラー設置需要家を対象とした「蒸気ボイラーパッケージ契約」を新設し、7月1日より実施すると発表した。
 
新料金体系は、蒸気ボイラーを使用する年間10万m3以下の業務用需要家を対象としたもので、蒸気ボイラー用途を含む全用途のガス料金をまとめて1つの契約とし、同社試算のモデル需要家が新契約に移行した場合、現行料金と比較して13%程度得になるという。

東京ガス(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.