建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2003.09.29

<関西電力>

住宅向けリース商品に床暖房とエコキュートを追加。


関西電力(株)は、既設の持家戸建て住宅を対象とするオール電化機器リースサービス「はぴeパッケージ」のラインナップに、10月1日より「床暖房」と「エコキュート」を加えると発表した。
 
機器本体に標準工事費・メンテナンス費用等を含めたリース料金は、床暖房が月々3000円程度〜(関西間6畳、ヒーター部分敷込率約60%、8年契約)、エコキュートは月々6000円程度〜(370L、フルオートタイプ)となっている。
 
同社では、平成13年10月から、電気温水器・IHクッキングヒーターをリースするサービス「はぴeパッケージ」を始めており、平成15年8月末で約9500件の契約があるという。

関西電力(株) →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.