建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2004.04.13

<山武>

空気中の化学物質を吸着ろ過&バイオ分解する「鉢花」の宅配サービスを開始。


(株)山武は、鉢花の宅配(毎月の宅配・引取り)を通して空気浄化を提供する「グリーンアメニティ提供サービス」を開始する。
 
このサービスは、空気浄化付加機能を備えた鉢(空気浄化鉢)と花を組み合わせて、癒しとリラクゼーション、健康に良い室内空気環境を提供するというもので、シックハウスが心配される一般家庭、ペットを飼っている家庭などを主なターゲットにする。
 
空気浄化鉢は、NASA(米国航空宇宙局)のバイオ環境浄化技術を導入したもので、化学物質の吸着ろ過とバイオ分解を同時に行うことができる。
適用床面積の目安(空気浄化能力)は、15〜20m2/台で、12ヶ月の花鉢セットと合わせた基本価格は、52,920円/年(毎月の配送料込み)から。

(株)山武 →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.