建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2004.05.14

<きんでん>

冷温水系統の搬送動力を削減するバルブレス個別分散ポンプシステムを開発。


(株)きんでんは、冷温水配管の搬送動力を大幅に削減することが可能な、バルブレス個別分散ポンプシステム「K−VIPS」を開発し、このたび特許を取得した。
 
このシステムは、空調用の冷温水配管系統にメインポンプを使用せず、各配管に二方弁の代わりに小型のラインポンプを組み込んでそれぞれインバータ制御するもので、従来のポンプの台数制御方式に比べると消費電力を60%以上削減できるという。
 
ポンプ台数制御やメインポンプのインバータ制御は、必要流量は減少するものの、管路に抵抗を加えて流量を制御するために消費電力の削減は期待したほど大きくないが、このシステムでは各系統毎に個別に制御するため、消費電力を抑えることが出来る。

(株)きんでん →このニュースの詳細リリースはこちら

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.