建築設備フォーラム/トップページへ
トピックス


2004.09.28

<三洋電機>

米キヤリア社と吸収式冷凍機事業で戦略的提携に合意。


三洋電機(株)は、世界最大の空調機器メーカーである米国・キヤリア社と、吸収式冷凍機事業のグローバルな戦略的事業提携に関して合意したと発表した。
 
本合意に基づき、三洋電機が製造する提携契約製品である吸収式冷凍機85機種(75冷凍トン〜1,500冷凍トン)を、「Carrier/SANYO」のダブルブランドで、キヤリア社が欧州・北米・南米において2004年9月より独占販売する。
 
両社はこの提携により、相互の経営資源の強みを効率的に活用し、吸収式冷凍機のグローバル・トップシェアを目指すとともに、より一層の競争力向上と事業拡大を図りたいとしている。

三洋電機(株) →このニュースの詳細リリース

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.