新製品ニュース 建築設備フォーラム/トップページへ

2005.01.14

<三菱樹脂>
リサイクル原料を中間層に使った下水道用三層硬質塩化ビニル継手を発売。

三菱樹脂(株)は、リサイクル原料を三層構造の中間層に使用した業界初の下水道用リサイクル三層硬質塩化ビニル継手「ヒシリサイクル三層継手」を開発し、今春より販売を開始する。
 
新製品は、使用済みの塩化ビニル樹脂のリサイクル原料を中間層に、通常の塩化ビニル樹脂を内外層に使用した三層構造になっており、内外層は通常の硬質塩化ビニル樹脂なので耐薬品性、水理特性は確保されている。
 
同社では、既に販売中の三層硬質塩化ビニル管と三層公共ますに、リサイクル三層継手がラインナップに加わることで、公共ますから下水道本管の間をつなぐ“取付け管路”のオールリサイクル化が実現する。

三菱樹脂(株)
 →このニュースの詳細リリース

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.