新製品ニュース 建築設備フォーラム/トップページへ

2005.03.24

<ヤンマーエネルギー>
高効率ガスヒートポンプエアコンを新発売。

ヤンマーエネルギーシステム(株)は、新冷媒R410Aを採用し、冷暖平均COP 1.6(16馬力相当、20馬力以上はCOP 1.5)と業界最高効率を達成したガスヒートポンプエアコン「G1シリーズ」を4月1日より発売する。
 
新製品は、ビル用マルチタイプ5機種(10馬力〜30馬力)、ストアマルチタイプ2機種(5馬力・7.5馬力)、パッケージタイプ4機種(5馬力〜30馬力)の、3タイプ11機種。
 
G1シリーズは、第一分岐後配管長が60m、最大許容配管長を160m(相当長185m)となり(従来機はそれぞれ40m、120m(相当長150m))、冷媒配管の設計・施工自由度が大幅に向上している。

ヤンマーエネルギーシステム(株)
 →このニュースの詳細リリース

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.