トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ

2005.07.22

三菱電機
広いLDKにも対応できるヒートポンプ式温水床暖房システムを発売。

三菱電機(株)は、ヒートポンプ熱源方式を採用し、20畳までの広いLDKの分割暖房にも対応できる三菱ヒートポンプ式温水床暖房システム 「エコヌクール霧ヶ峰 」の室外ユニットを、9月21日から発売する。
 
新製品は、エアコン連動タイプと、新たに床暖房専用タイプも加えた2タイプ計5機種の室外ユニットで、20畳クラスの広いワンルームにも対応でき、リビング・ダイニング・キッチン等、最大3ゾーンまでの個別運転が可能になっている。
 
ヒートポンプ方式のため、ランニングコストはガス式熱源の約2分の1で済むという。  この製品の外観写真は、→こちら。

三菱電機(株)
 →このニュースの詳細リリース[PDF]

Copyright (c) 2000-2021 Environmental System Design Institute, Inc.