トピックス 建築設備フォーラム/トップページへ

2005.08.03

山武
Webを活用したASP型広域ビル管理サービスを本格販売。

(株)山武は、ビル管理会社、複数建物オーナー向けに、Webを活用したASP型「Web版広域ビル管理サービス」を開発し、8月から本格販売する。
 
新システムは、ビルディングオートメーションシステムを、同社のセンター装置にネットワーク経由で接続し、建物の管理情報をWeb情報として提供するもので、顧客は広域管理センターを導入しなくてもWebに接続するパソコンがあれば、どこからでも監視・制御することが可能になる。
 
Web版広域ビル管理システムは、少ない投資で安定した建物管理の実現に貢献できることから、同社では自治体や自社ビルオーナー、ビル管理会社をターゲットに売り込み、3年後には500件、売上10億円を目指す。

(株)山武
 →このニュースの詳細リリース

Copyright (c) 2000-2019 Environmental System Design Institute, Inc.